トピックス

御殿場市議選 高木まさふみ候補でくらし最優先の市政へ

カテゴリー:

 1月26日に告示される静岡県御殿場市議選(定数22、2月2日投票)で、日本共産党は高木理文(まさふみ)議員(62)が現有議席確保をめざします。

 高木氏は、市の財政力指数が県下第2位で、自由に使える財政調整基金は19.9億円や国保基金14.5億円あり、高すぎる国保税1人1万円引き下げ、高校卒業までの医療費完全無料化、住宅・店舗リフォーム助成制度復活などくらしを応援する公約の実現を訴えています。また、安倍9条改憲を許さず、中東への自衛隊の派兵を撤回させて自衛隊員の命を守り、オスプレイの訓練を中止させ平和・安全なまちにさせようと訴えています。

『御殿場民報』をご覧ください。

© 2004 - 2020 日本共産党静岡県委員会