トピックス

安倍9条改憲に反対 19日行動

 戦争法の強行採決から3年5カ月の19日、各地で戦争法廃止・安倍9条改憲反対などを訴える宣伝が行われました。

信用できぬ国

静岡県の「戦争法廃止オールしずおかアクション」は静岡市葵区で宣伝しました。

林克代表、「安保法制に反対する静岡大学有志の会」の林弘文氏らは、安倍9条改憲反対3000万人署名への協力をよびかけ、憲法違反の戦争法廃止、改憲反対の一致点で力を合わせようと訴えました。

「頑張って」と声援を寄せた56歳の女性は、「勤労統計の不正など考えられないこと。以前は国のやることを信じきっていたが、今は信用できません。ばく大な軍事費なんかより、災害対策や生活に苦しんでいる弱者のために税金を使ってほしい」と話しました。(『しんぶん赤旗』2月22日付)

© 2004 - 2019 日本共産党静岡県委員会