トピックス

静岡・長泉町議選で福田氏 党議席の空白克服

カテゴリー:

 17日投開票された静岡県長泉町議選(定数16、立候補23人)で、日本共産党の福田明氏(62)=新=は16位で当選し、人気途中で死亡して空白となった党議席を克服しました。投票率は57.54%。

 得票数は734票(得票率3.84%)で、前回町議選より192票減らしました。昨年夏の参院比例票より784票減、2014年衆院選より691票減でした。

 初当選した福田氏は、「党議席がなかったため議会にチェック機能がなくなっていたが、町民の声を町政に届け、町民の立場で筋を通して議会で討論したい。国の悪政のもとで町民からは悲鳴があがっている現状です。国保税引き下げ、高校卒業までの無料化など掲げた政策を実現させたい。安倍政権の悪政をストップさせるためにも頑張る」と決意表明しています。(『しんぶん赤旗』より転載)

© 2004 - 2019 日本共産党静岡県委員会