トピックス

九条の会88団体 共同し意見広告

カテゴリー:

「戦争立法」反対 憲法九条守ろう

賛同 初の5000人超え

静岡県内の「九条の会」が共同して、憲法記念日の三日に読売新聞・静岡県内版1ページ全面を使った意見広告を掲載しました。賛同者は初めて5000人を超えました。

大見出しで「大切な人を戦争に生かせない!」とよびかけます。小見出しでは「戦争する国」づくりNO、沖縄・辺野古新基地建設中止をかかげ、「戦争をしない」と誓った憲法九条の破壊を許さないと訴えています。イラストで兵士姿の青年が「ボクたちは大人になっても武器は持ちたくない」と語っています。憲法九条の全文、「へいわってすてきだね」(沖縄県平和祈念資料館提供の詩)も掲載されています。

意見広告は、憲法九条を守り生かすために4年前から取り組んでいます。今年は県内「九条の会」88団体が参加。氏名掲載の賛同者は5061人となりました。

実行委員会事務局の三輪矩正(のりまさ)氏(竜爪山九条の会)は「意見広告は昨年の4753人よりさらに掲載者が増えました。これを土台にして、『戦争立法』は何としても阻止する。今こそ九条の会の出番。九条を守りたいの考える人をさらに広めたい」と話しています。

DSC_0007-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2015年5月9日 「しんぶん赤旗」東海・北陸信越のページより)

© 2004 - 2019 日本共産党静岡県委員会