トピックス

候補者の訴えから──静岡・松崎町議選(定数8)ばんたかし候補(37)

山・畑・海の自然を生かす

 私は7年前に松崎町に移住し、アルバイトをしながら農業をしています。東京出身ですが、たどりついた生き方は自然と向き合っていく生き方です。

 松崎町には都会にないもの、やりたくてもできないものがあります。それは、田んぼで米を作り、畑で野菜を作れることです。山や畑、海という自然の財産をいかし、地域を元気にしたいのです。

 そのために、松崎の農業を守ります。地域を支える林業を守ります。地域をささえる農林水産業に打撃を与え、地域を衰退させるTPP(環太平洋連携協定)参加は断固反対です。Uターン(都会から戻る)やIターン(都会から地方)の移住者を援助し、定住を進める若者対策とともに、国民健康保険税や介護保険料の値上げを抑えます。田畑を守っている高齢者のみなさんに生きがいを持ってもらい地域を元気にします。

 私は10期40年議員をつとめてきた鈴木源一郎さんの後を引き継ぎ、住民が主人公、町民の声が届く町政にさせるために頑張ります。国の悪政から町民のくらしを守る防波堤の町政にさせます。戦後70年の今、「若者を再び戦争に送るな」の声を大きく広げ、安倍政権の暴走ストップのために奮闘します。

11119098_379837008889080_5724666552352419086_n

鈴木源一郎前町議の応援をうけるばん候補

(2015年4月23日付「しんぶん赤旗」東海・北陸信越のページより)

ばんたかし候補のフェイスブック

https://www.facebook.com/takashi.ban.12

 

© 2004 - 2019 日本共産党静岡県委員会